第494回 開発運営レポート

2018/03/20 (火)

新たな無双襲撃戦、開催!3月30日(金)は生放送!
  • Xbox 360
  • Wii U
  • PS Vita
  • PS3(R)
  • PS4(R)
  • パソコン

アシスタントプロデューサーの砂野です。

3月も下旬にさしかかり日ごとに春めいてきましたが、ハンターのみなさまはいかがお過ごしでしょうか。桜のつぼみも膨らみはじめていますね。つぼみというと、私は辿異種イナガミの尻尾を思い浮かべます。

さて、本日のメンテナンス終了後からは、無双襲撃戦にて新たな“極み”モンスターが登場いたします。また、今月末には次回アップデートの情報をお届けする生放送を予定しておりますので、今回はそれらのご紹介をいたします。

本日より「無双襲撃戦~紫雷覚醒編~」が開催!

2月7日アップデートのプレビューサイトの「次回予告」にてご紹介しておりました新モンスターが、本日3月20日(火)メンテナンス終了後より解禁となります。
そこに記載していた「深淵に佇むは、暴虐の番人…!」という言葉でハンターのみなさまはすでに予想がついていらっしゃるかとは思いますが、今回は『MHF-Z』オリジナルモンスター人気ランキング上位のあのモンスターが、新たな“極み”モンスターとして登場します。
ただし「紫雷覚醒編」というイベント名でピンとくる方もいらっしゃるかもしれませんが、“極”まって現れた今回の「番人」の繰り出す攻撃は、これまでの印象とは少し違うかもしれません。ぜひ様々な予想をしつつ準備を整えて、挑戦してみてください!

なお「無双襲撃戦~紫雷覚醒編~」で配信される超難関クエストは、「狩煉道受付」より受注する形となりますのでご注意を!

3月30日(金)は生放送を実施予定!

昨年末に公開いたしました開発運営レポート(動画版)でもお伝えいたしましたとおり、2018年第2弾アップデートの実施は4月下旬を予定しています。ということで、そろそろアップデートが約1か月後に迫ってくるタイミングとなる今月末の3月30日(金)に、生放送にて「第25回開発運営レポート(生放送版)」をお届けしようと考えています。

番組では次回アップデートにて新たに登場するモンスターの情報はもちろん、前回ここでお伝えしたハンター要素のリファイン内容や、ご意見・ご要望をたくさんいただいているコンテンツに関する今後の展開などについてご紹介できればと思っております。放送時間などの詳細は追ってお伝えさせていただく予定ですので、ぜひお楽しみにお待ちいただけますと幸いです。

今後とも『モンスターハンター フロンティアZ』を、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ状況
  • パソコン

アップデートが途中で止まってしまい、エラーメッセージ「GameGuard「エラー114」」が表示されてゲームを開始できないとのお問い合わせをいただいております。
上記の現象を確認された場合、まずは下記の内容をお試しいただき、改善されるかご確認ください。

■セキュリティソフトの設定確認
ご利用されているセキュリティソフトの設定をご確認いただき、MHF-Zのインストールフォルダ内をセキュリティソフトの監視対象外に設定することにより、改善される場合がございます。

【監視対象外にするフォルダ】(初期設定の場合)
C:¥Program Files¥CAPCOM

※MHF-Zゲームプログラムのインストール先を変更されている場合にはインストール先のフォルダをご確認ください。
※設定方法の詳細につきましては、お使いのセキュリティソフトのマニュアルをご参照いただくか、各メーカー様にお問い合わせください。
※フォルダ単位での監視除外設定が不可であるセキュリティソフトをご使用の場合、「Monster Hunter Frontier Online」フォルダ内の「mhf.exe」「GameGuard.des」「mhl.dll」「mhfo.dll」「mhfo-hd.dl」の5つを除外設定してください。

■アップデート差分ファイルのインストール
MHF-Zのアップデートファイルが破損している可能性がありますため、一度MHF-Zのアップデート差分ファイルをインストールしていただき、ログインをお試しください。
差分データのダウンロードにつきましては、下記URLの【MHF-Zアップデート差分ファイルのダウンロード】より差分データのダウンロードを行なうことができます。

利用規約違反者対応状況
  • Xbox 360
  • Wii U
  • PS Vita
  • PS3(R)
  • PS4(R)
  • パソコン

2018年3月5日(月) ~2018年3月18日(日)の期間中に、Wii U、PS3、PSVita、PS4、Xbox 360、パソコンのゲーム内において計5件の利用規約違反が確認されたため、該当するアカウントに対して罰則(警告、一時停止、永久停止)を適用いたしました。

  警告 一時停止 永久停止 合計
チート行為※ 0 0 0 0
ハラスメント 4 0 0 4
不適切名称 0 1 0 1
合計 4 1 0 5

※不具合の悪質な不正利用による対処件数が含まれます。

2018年2月
合計 9件
2018年3月
合計 5件

MHF-Zでは、ゲーム内でのチート行為やチャットでのハラスメント行為以外にも、ゲーム内のキャラクター名や猟団名などにつきまして、公序良俗に反する不適切な名称を付ける迷惑行為につきまして、利用規約上において禁止行為とさせていただいております。

「キャラクター名」や「猟団名」はもちろんのこと、「パートナー」「パートニャー」「ホルク」などの名称につきましても対象となります。

調査の結果、不適切な名称と判断された場合、「警告」や「一時停止」および「名前の変更」という対処が行なわれます。 また、これらの名称につきまして公式狩猟大会や狩人祭開催中に、規約違反行為が確認された場合、その対象者および猟団ごと失格となり、公式狩猟大会での入賞取り消しや狩人祭の上位猟団発表から除外される場合がございます。

ゲーム中に不適切な名称を発見された場合には、下記「お問い合わせ」ページの「迷惑行為の報告」より、該当のキャラクター名やキャラクターID、猟団名などを含むできるだけ正確な情報をお書き添えいただいた上、ご報告をお願いいたします。

お問い合わせ
規約違反に関する罰則規定

MHF-Zは、インターネットを通して不特定多数のお客様が同時にプレイされるオンラインゲームです。ご自身や仲間内では、全く問題ないと思われている「キャラクター名」や「猟団名」であったとしても、他のお客様が不快に感じられてしまう場合もございます。くれぐれもご注意くださいますようお願いいたします。


以上で今週の開発運営レポートのご報告となります。

過去の開発運営レポート一覧