第485回 開発運営レポート

2017/11/08 (水)

『11月1日アップデート』について
  • Xbox 360
  • Wii U
  • PS Vita
  • PS3(R)
  • PS4(R)
  • パソコン

アシスタントプロデューサーの砂野です。

『11月1日アップデート』について

11月1日(水)にアップデートを実施いたしました。
「アマツマガツチ」の実装をはじめ、「精錬珠の直接生産」など様々なリファインを実施しておりますので、ぜひ一度体験してみていただけますと幸いです。

そして、様々なコンテンツについてリファインのために手を入れた結果、一部不具合を起こしてしまったことを改めてお詫びいたします。ご迷惑をおかけしている皆さま、本当に申し訳ございませんでした。
発生を確認している不具合については、既に公式メンバーサイトにて告知しておりますが、公式Twitterなどでご説明しているものも含めて、いくつかの不具合と今後の対応についてご報告いたします。

■一部クエストの報酬設定の不具合について
大討伐クエストや武器勲入手クエストにおける報酬設定が誤ったものとなっていた不具合については、今後のリファインのために全クエストファイルを調整したことが原因です。
そのため、一部のクエストの設定内容が本来のものと異なる内容となってしまっておりました。
これらのクエストについては、本日11月8日(水)のメンテナンスにて修正を行ないます。
武器勲入手クエストの不具合によって、本来入手できるはずの報酬を入手できなかった可能性のある方に対しては、お詫びとして該当の報酬を取り出し専用倉庫に配布させていただきます。
ご迷惑おかけいたしましたことを、深くお詫びいたします。

■PS4(R)版の「アマツマガツチ」クエストの不具合について
PS4(R)版にて、アマツマガツチのクエストでゲームが進行不可となる場合がある問題についても、本日11月8日(水)のメンテナンスにて修正を行ないます。
アップデートで初解禁となるモンスターが不具合でお楽しみいただけない状況を発生させてしまい、大変申し訳ございませんでした。

■その他の不具合について
上記の不具合以外にも、現状発生を確認している問題については、公式メンバーサイトの「不具合状況」ページに掲載しております。
引き続き、検証・修正作業を進めておりますので、ご迷惑おかけして大変申し訳ございませんが、今しばらくお待ちいただきますよう、何卒よろしくお願いいたします。

「不具合状況」ページ

また、本日からアップデート後初となる入魂祭が開始いたします。
祭ポイントの分配方法リファインについては、開発運営レポートでも度々お伝えしてまいりましたが、様々なご質問をいただいておりますので改めてご紹介いたします。

第480回「開発運営レポート」でご紹介した際には、文章の中で「基本となる祭ポイント」と「獲得祭ポイント」の区別がなく、もう少し掘り下げて説明してほしい、というご意見をいただき、プレビューサイトではそのご意見を踏まえて、もう少し踏み込んだ表現でご紹介いたしました。

『11月1日アップデート』プレビューサイト

※上記サイトは、Wii U本体、PS3(R)本体、PS Vita本体、Xbox 360本体からはご覧いただくことができません。誠に申し訳ございませんが、パソコンでアクセスの上、ご確認ください。


こちらでご紹介しておりますとおり、これまでの「獲得祭ポイント」は、(「基本となる祭ポイント」÷「入魂した猟団員数」)に各種ボーナスを加えた数だったところ、この「獲得祭ポイント」を「個人の入魂数」が上回った場合に「個人の入魂数」がそのまま「獲得祭ポイント」になるという内容となります。

なお一部お問い合わせをいただき、修正を行なったのですが、該当の項目のオンラインマニュアルにて、「基本となる祭ポイントの最大値は5000ポイントです。」という古い記載が残ってしまっておりました。基本となる祭ポイントの最大値は、祭ポイントの取得上限値と同等となっております。混乱を招いてしまい、大変申し訳ございません。
祭ポイントの取得上限値は、今回の狩人祭より12万ポイントとなります。
ご迷惑おかけして大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。

また、祭ポイントとは別の話になりますが、今回の狩人祭では、狩人祭装備の生産素材を入手できる勝ち組クエスト「祭の思い出【魂草I・II】」「祭の思い出【魂草III・IV】」について、勝ち組でなくてもクエストを受注できるようクエストカテゴリをイベントクエストに変更しておりますので、ぜひ狩人祭装備の入手に挑戦ください!

『MHF-Zアップデート』から1周年

昨年11月9日(水)に『MHF-Z』へとタイトルを変更するアップデートを実施してから、早くも1年が経ちます。
『MHF-Zアップデート』では、「辿異種」など様々な要素を実装いたしましたが、1年が経ったいま、それらの要素についても改めてよりよいものにブラッシュアップできないかという検討を始めております。

そうしたことを考えるひとつのきっかけとして、今週のメンテナンス終了後から『MHF-Z』アップデート1周年記念と題して、辿異クエスト(★1)を達成することで、辿異武器の最終強化に必要な希少素材を必ず入手できる「頂きへの導き」シリーズを配信いたします。
辿異武具を強化したいけれど、辿異クエスト(★4)をクリアするのは中々厳しい…というハンターの皆さまの助けになれば幸いです。

辿異種に限らず、今後も様々な角度からリファイン・ブラッシュアップを検討していければと考えておりますので、今後ご報告できる内容が固まってまいりましたら、改めてお伝えしようと思います。

今後とも『モンスターハンター フロンティアZ』を、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ状況
  • Xbox 360
  • Wii U
  • PS Vita
  • PS3(R)
  • PS4(R)
  • パソコン

「ハンターライフコース90日以上登録キャンペーン」のプレゼント受け取り条件について、お問い合わせいただいております。

本キャンペーンのプレゼント受け取り条件は、下記のとおりです。

■条件1
2017年11月22日(水)メンテナンス開始時点で『ハンターライフコース』の有効期限が2018年1月29日(月)0:00以降となっているお客様

条件1については『ハンターライフコース』にご登録いただき、有効期限を上記日時以降にした後、集計日時までに必ずログインのうえステータス画面で条件を満たしていることを確認するまでが条件となります。

■条件2
2017年11月29日(水)メンテナンス終了後~2017年12月13日(水)メンテナンス開始までの間に『ハンターライフ継続コース』が有効なお客様

条件2についての受け取り項目は「ハンターライフ継続コース登録特典」となり「ハンターライフコース90日以上登録特典」とは別となりますのでご注意ください。

■お問い合わせ例1
『ハンターライフコース』を購入したが、集計日時までにログインしていなかった。
→利用権ご購入後は、必ずゲームに再度ログインしていただきますようお願いいたします。

■お問い合わせ例2
『ハンターライフ継続コース』を登録していたが、受け取り期限を過ぎてしまった。
→プレゼントは期限内にお受け取りくださいますようお願いいたします。 プレゼントの受け取り条件や期限につきまして、今一度ご確認くださいますようお願いいたします。

利用規約違反者対応状況
  • Xbox 360
  • Wii U
  • PS Vita
  • PS3(R)
  • PS4(R)
  • パソコン

2017年10月23日(月) ~2017年11月5日(日)の期間中に、Wii U、PS3、PSVita、PS4、Xbox 360、パソコンのゲーム内において計8件の利用規約違反が確認されたため、該当するアカウントに対して罰則(警告、一時停止、永久停止)を適用いたしました。

  警告 一時停止 永久停止 合計
チート行為※ 0 0 3 3
ハラスメント 0 0 0 0
不適切名称 0 0 0 0
合計 0 0 3 3

※不具合の悪質な不正利用による対処件数が含まれます。

2017年10月
合計 13件
2017年11月
合計 0件

チャットやショートメール、公式掲示板でのマナーについて周知させていただいております。他のお客様とも、お互いに楽しくプレイいただけますよう、以下のようなことにご注意ください。

チャット機能を使用した「荒らし行為」はやめましょう

チャットで、他のお客様を不快にさせるような発言はしないでください。特に、広範囲に発言が届く「全体チャット」や「今いる場所チャット」は、多くのお客様に多大な影響を与えます。

こういった「荒らし行為」は、罰則の対象になる場合がありますので、ご注意ください。 また、「荒らし行為」ではなかったとしても、行き過ぎた雑談や、ログを流してしまうほど大量のクエスト募集発言を短時間に続けて行なうことも、見ている人に不快感を与える場合がありますのでお控えください。

他のお客様に対する「暴言」「脅迫」はやめましょう

特定の人を差別したり、暴言や中傷(悪口)を言ったりしないでください。
また、要求を飲ませるために、相手を脅したりもしないようご注意ください。このような行為はハラスメント行為(嫌がらせ)として罰則の対象になる場合があります。

MHF-Zでは、不正ツールを利用したチート行為や不具合の不正利用以外にも、先にご案内している「荒らし行為」やまた「ハラスメント行為」全般につきましても、MHF-Z利用規約上にて禁止行為とさせていただいております。規約違反が確認された場合、「警告」や「一時停止」を行っており、また悪質なケースにつきましては「永久利用停止」を行う場合もございます。
規約違反に関する罰則規定

チャットでの挨拶はマナーの基本

コミュニケーションの基本は「挨拶」です。お互いに楽しくプレイするためにも、「こんにちは」や「よろしくお願いします」などの基本的な挨拶はしっかりしましょう。また「ありがとう」や、ミスをしてしまった際には「ごめんなさい」など、ちょっとした一言で、その後もお互い気持よくプレイすることができます。オンラインという相手の顔が見えない環境だからこそ、ちょっとしたチャットでも心遣いを忘れずにプレイしてください。

言葉遣いに思いやりの気持ちを添えましょう

チャットやショートメールなどは、相手の気持ちを考えた言葉遣いを心がけてください。友人間や仲間内では通じるような言葉遣いも、場合によっては相手を傷つけてしまう恐れがあります。

また、普段であれば意図通りに伝わる言葉も、オンラインという相手の顔が見えない環境では、誤解が生じる場合があります。相手の気持ちを思いやって、言葉遣いに気をつけてコミュニケーションをとるようにしてください。
はじめてのマナー講座

MHF-Zは、インターネットを通して不特定多数のお客様が、同時にプレイされるオンラインゲームです。ご自身や仲間内では、まったく問題ないと思われていることでも、他のお客様は不快に感じられることがあります。基本的なマナーやちょっとした気配りを忘れず、楽しくプレイくださいますよう、皆さまのご協力をお願いいたします。


以上で今週の開発運営レポートのご報告となります。

過去の開発運営レポート一覧