脅異の印章の入手確率アップ!
「第30回歌姫狩衛戦・真説」戦歌の章
2019-03-27

2019-03-27

脅異の印章の入手確率アップ!
「第30回歌姫狩衛戦・真説」戦歌の章

平素より『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』を
ご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

下記の日時におきまして、
第30回「歌姫狩衛戦・真説」を開催いたします。


>>「歌姫狩衛戦・真説」特設サイト

 

 開催スケジュール

 

第30回
歌姫狩衛戦・真説
開催期間
祈祷の章 2019年3月20日(水)メンテナンス終了後~
2019年3月27日(水)メンテナンス開始まで
戦歌の章 2019年3月27日(水)メンテナンス終了後~
2019年4月3日(水)メンテナンス開始まで
歌迎の章 2019年4月3日(水)メンテナンス終了後~
2019年4月10日(水)メンテナンス開始まで


※メンテナンスにより、開催期間が変更される場合がございます。
  メンテナンスにつきましては、随時公式サイトでご案内しております。
 

 祈珠について


第30回「歌姫狩衛戦・真説」で選択できる祈珠は、下記のとおりです。
「猟団迎撃戦」に備え、祈歌効果を発動させよう!
 

祈珠 発動する効果
暴風の祈珠 斬れ味の減少を無効化する。
断力の祈珠 斬属性以外の攻撃でもモンスターの尻尾を
切断できるようになる。
歌護の祈珠 様々な保護系の効果が発動する。
強撃の祈珠 武器の会心率が上昇する。


※祈歌の効果は、歌1回につき60分間効果が発動します。
 

 新たな祈歌武器2種が登場!


新たな祈歌武器として、歌繋ノ斬鎚(マグネットスパイク)、
歌繋ノ軽弩【前奏】(ライトボウガン)
を追加!
毎日報酬(7日目)や個人達成報酬で
生産素材「祈快石」「祈活石」を入手しよう。

※毎日報酬を受け取るには、
各ログイン日に歌玉を1個以上獲得する必要がございます。


新たな祈歌武器の性能は、下記のお知らせをご覧ください。
>>「祈快石」「祈活石」で生産可能な祈歌武器の性能
 

 歌玉集めのスタートダッシュに最適なクエストを配信!


歌玉集めのスタートダッシュに最適なクエストを配信します。
下記のクエストは配信期間中ボーナスターゲットに指定されており、
クリアすることで、4000歌玉を獲得することができます。
お得なクエストに参加して、歌玉を大量獲得しよう!

■クエスト配信期間
2019年3月20日(水)メンテナンス終了後 ~ 2019年3月21日(木) 11:59まで


※ボーナス分の歌玉を獲得するためには、
  配信期間内にクエストから帰還している必要があります。

■イベントクエスト

歌玉秘めし大猪
受注条件 HR5以上のハンターであること
メインターゲット ドスファンゴ1頭の狩猟
特殊条件 ハンターリング白1個の消費


■G級イベントクエスト

【G級】歌玉秘めし大猪
受注条件 GR1以上のハンターであること
メインターゲット ドスファンゴ1頭の狩猟
特殊条件 ハンターリング紫1個の消費


※クエストの受注に必要な「ハンターリング白・紫」は
  1歌玉以上入手することでハンターのHR/GRに応じて、
  どちらか1つを個人達成報酬にて獲得できます。
 

 フロンティアオリジナルモンスター大集合!


祈祷の章のボーナスターゲットに
MHF-Zのオリジナルモンスターが多数登場!
同時開催される第136回「狩人祭」フロンティア魂Zと合わせて、
魂と歌玉をお得に集めよう!
 

 脅異の印章の入手確率アップ!


今回より、辿異種の登場する迎撃戦クエストでアナザーターゲットを
達成すると、辿異シジルの生産に必要な「脅異の印章」が
一定確率で追加入手できるようになりました。
今回追加の「脅異の印章」の入手確率は、通常の辿異クエストの2倍以上!
戦歌の章は猟団迎撃戦に参加して、辿異シジルの生産に挑戦しよう!

※通常の「脅異の印章」の抽選も、これまで通り行なわれます。
※アナザーターゲットの内容は、メインターゲットと同様です。
※サブターゲットでのクリア時は、アナザーターゲットは達成されません。
※「脅異の印章」が入手できなかった場合は「ポルタカード桜」が
  排出されます。
 

 新たな外装入手のチャンス!


今回より、宝箱で入手できる報酬に「コリニィ解放券C」が登場いたします。
また、下記の外装解放券を「狩衛戦・その他」受付メニュー内の
ギルド貢献P交換>アイテムと交換(歌姫)に追加いたしました。
 

アイテム名
デリヴ解放券D
アサーク解放券D
ハラガン解放券D
デゾルト解放券D
アブヤド解放券D
ブルック解放券D
シルック解放券D
ゴルック解放券D


※アイテムの交換には、祈歌を聴いている状態である必要があります。

今後ともMHF-Zをよろしくお願いいたします。