【追記】『G9.1』にて強化派生先が追加される
始種武具の性能について
2016-01-20

2016-01-20

【追記】『G9.1』にて強化派生先が追加される
始種武具の性能について

平素より『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』を
ご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

『G9.1』アップデート以降に
始種武具への強化派生先が解放される武具のうち、
始種防具「ポボルムGXシリーズ」と
「クシャルダオラ」「メラギナス」の素材で強化可能な始種武器について、
最終強化時の性能をご紹介いたします。
 

 始種防具の性能


■始種防具の特徴
・防具に付随するスキルにG級スキルも付与されます。
・剛種クエスト(ノーマル、ハードコア)、覇種、G級、烈種、始種の
  各クエストで始種防具を1部位以上装備している場合、
  天嵐、覇種、G覇種、烈種、始種武器の斬れ味ゲージが
  1ランクアップします。
  また、ガンナー防具の場合はすべての武器において、
  クリティカル距離での威力増加、弓は強撃ビンの効果が強化されます。
 


■ポボルムGXシリーズ(剣士タイプ防具)

ポボルムGXシリーズ
(剣士用)
レベル7
全身装備時 防御力 1999
スロット 15
発動スキル 一閃+1、いたわり+1、集中+1、
剣神+1、笛吹き名人、女神の赦し
ポボルムGXヘルム 防御力 387
スロット 3
スキル 審判+10、食事+7、笛吹き名人+10、
一閃+3、薬草学+5
ポボルムGXメイル 防御力 403
スロット 3
スキル 回避性能+6、一閃+3、闘覇+6、
剣神+5、巧撃+5
ポボルムGXアーム 防御力 403
スロット 3
スキル ガード性能+6、いたわり+7、一閃+3、
炎寵+5、剣神+5
ポボルムGXフォールド 防御力 403
スロット 3
スキル 溜め短縮+6、一閃+3、纒雷+4、
閃転+4、氷界創生+6
ポボルムGXグリーヴ 防御力 403
スロット 3
スキル 溜め短縮+6、いたわり+7、一閃+3、
抜納術+6、巧撃+5

 


■ポボルムGXシリーズ(ガンナータイプ防具)

ポボルムGXシリーズ
(ガンナー用)
レベル7
全身装備時 防御力 1792
スロット 15
発動スキル 見切り+1、闘覇、
反動軽減+1、装着+1
ポボルムGXキャップ 防御力 344
スロット 3
スキル 反動+6、食事+7、一閃+3、
薬草学+5、氷界創生+6
ポボルムGXレジスト 防御力 362
スロット 3
スキル 達人+7、三界の護り+4、
怒+5、扇射+4、闘覇+6
ポボルムGXガード 防御力 362
スロット 3
スキル 反動+6、回避性能+6、一閃+3、
装着+5 纒雷+4
ポボルムGXコート 防御力 362
スロット 3
スキル 達人+7、三界の護り+4、
怒+5、装着+5、扇射+4
ポボルムGXレギンス 防御力 362
スロット 3
スキル 連射+6、スタミナ+6、
一閃+3、闘覇+6、纒雷+4

 

 始種武器の性能


■始種武器の特徴
烈種武器と同様に、始種武器を装備すると
各武器に設定されたスキルが自動的に発動します。
(烈種武器と比較して、1段階強化されたスキルが発動します)
※段階が存在しないスキルに関しては据え置きとなります。

■ゲネシス=ダオラ(双剣)の性能

武器名称 ゲネシス=ダオラ スロット 3
攻撃力 721 会心率 0%
属性 氷 1000 防御力 0
リーチ GR 7
発動スキル 吸血+2
斬れ味

 



(2016年3月10日 19:50追記)
「コーレバイダ」(ライトボウガン)の攻撃力について
誤りがございましたので訂正いたしました。
「762」と記載しておりましたが、正しくは「702」となります。
誤った記載によりご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びいたします。

■コーレバイダ(ライトボウガン)



 

武器名称 コーレバイダ スロット 3
攻撃力 702 会心率 0%
リロード 速い 防御力 0
反動 GR 7
超速射 Lv1散弾
発動スキル 弱点特効

 

  LV 1/2/3   LV 1/2  
通常弾

9/9/12

回復弾 0/3 火炎弾 0 捕獲用麻酔弾 2
貫通弾 4/4/0 毒弾 0/1 水冷弾 0 ペイント弾 2
散弾 6/6/6 麻痺弾 0/1 電撃弾 0 鬼人弾 1
徹甲榴弾 3/3/3 睡眠弾 0/1 氷結弾 0 硬化弾 1
拡散弾 0/0/3     滅龍弾 0    


※会心率はすべて斬れ味ゲージ緑の状態のものです。

※WEBページ上で紹介しているゲーム内アイテムの性能につきましては、
  将来予告なく変更となる可能性がございます。
  また、WEBページ上の性能とゲーム内での性能に差異がある場合、
  ゲーム内での性能が正しいものとなります。
  これらの差異による補償などは行なうことができませんので、
  あらかじめご了承ください。

今後ともMHF-Gをよろしくお願いいたします。