スクリーンショットの撮影・共有

プレイ中の画面は、画像ファイル(スクリーンショット)として撮影することができます。狩りの記念や仲間とのオモシロ画像など、すてきな狩猟生活を撮影してみましょう。
撮影したスクリーンショットは、「twitter」や「Facebook」を利用して、共有することができます。

撮影方法

(1)撮影したいタイミングで撮影を行ないます。撮影方法は以下のようになります。

ゲームパッド:【9ボタン+10ボタン】
キーボード:【N】キー

(2)画像がメモリに保存されている状態のときは、画面右上に保存中アイコンが表示されます。

 

※この撮影機能は、「ハンターライフコース」が有効の場合のみ使用することができます。
※保存できるスクリーンショットは1枚までです。スクリーンショットが保存されている状態で再度撮影を行なった場合、新たに撮影したものが上書きされます。
※保存されているスクリーンショットは投稿後、またはゲームクライアントを終了した際に削除されます。

▲ 上へ戻る

オプション機能

オプションメニュー→スクリーンショットを選択します。

 

[撮影機能]

撮影機能のON/OFFを設定できます。

[コクピット表示]

スクリーンショットを撮影する際のコクピット表示のON/OFFを設定できます。

[共有連動機能]

twitter、Facebookとの連動のON/OFFを設定できます。

[スクリーンショット投稿]

現在保存されているスクリーンショットを投稿することができます。

▲ 上へ戻る

スクリーンショットの投稿

メニューから『スクリーンショットの投稿』を選択します。
タイトルやコメントを入力し、投稿ボタンを押すと、スクリーンショット掲示板に投稿されます。

※スクリーンショットの投稿は1時間に1回までとなります。

※新規でキャラクターを作成、追加を行なった場合、24時間経過後に使用可能となります。

▲ 上へ戻る

SNS連携

「twitter」、「Facebook」への投稿には、事前にアクセストークンの発行が必要になります。
これらの設定をし、オプション項目の共有連動機能がオンになっている場合、スクリーンショット掲示板への投稿と同時に「twitter」、「Facebook」への投稿が行なわれます。

 

アクセストークンの発行

(1)マイページの「スクリーンショットSNS連携」に移動し、「twitter」 または「Facebook」 の「認証設定」を選択します。

(2)それぞれ接続許可を求める画面が開きます。
「許可する」を選択して下さい。

▲ 上へ戻る

キーボードによる撮影方法

パソコン版『MHF-Z』では、SNS連携を行なうためのスクリーンショット撮影以外に、 お使いのパソコン内にローカル保存ができるスクリーンショット撮影も行なえます。
撮影方法は下記の通りです。

撮影したいタイミングでいずれかのキーを押します。

[Alt]+[PrintScreen]
コクピットなし

[Ctrl]+[PrintScreen]
コクピットあり

[Shift]+[PrintScreen]

コクピットあり、名前???表示

 

撮影に成功すると、チャットウィンドウにログ(記録)が残ります。

 

撮影した画像はJPEG形式で、『MHF-Z』のゲームプログラムがインストールされているフォルダ内「スクリーンショット」フォルダに自動で保存されます。 インストールの際にフォルダを変更していない場合、下記のフォルダに保存されます。

 

■Windows8/Windows7/WindowsVistaの場合 [C]-[Program Files (x86)](32bit版OSの場合は[Program Files])-[CAPCOM]-[Monster Hunter Frontier Online]-[スクリーンショット]

 

■Windows XPの場合 [C]-[Program Files]-[CAPCOM]-[Monster Hunter Frontier Online]-[スクリーンショット]

 

※パソコン版キーボードによる撮影機能は、どなたでも使用することができます。
※保存できるスクリーンショットの枚数に制限はありません。

▲ 上へ戻る

ページを閉じる