操作方法・キーコンフィグ

操作方法の種類

『MHF-Z』には、『モンスターハンターポータブル』などでお馴染みの「携帯機操作タイプ(ゲームパッド)」や、『MHF-Z』オリジナルの操作方法「フロンティアタイプ(キーボード)」など、様々な操作方法が存在します。
キーコンフィグ画面で、キーボード、マウス、ゲームパッドの操作方法を以下の中から選ぶことができます。

 

キーボード

クラシックタイプ キーボード上で、『モンスターハンター 2』などとよく似た操作を行なう事が出来るタイプです。
テンキー有りタイプ キーボード上のテンキーとそのほかのキーで各種動作を行なうタイプです。
テンキー無しタイプ キーボード上のテンキー以外のキーで各種動作を行なうタイプです。
パッド無しタイプ キーボード上で全てのアクションを行なえるタイプです。※2013年4月17日以降に追加された一部のアクションには対応していませんのでご注意ください。
フロンティアタイプ PCゲーム初心者向けに設計されたタイプです。
チャット専用タイプ キーボードをチャット専用として使用するタイプです。

 

マウス

攻撃タイプ マウスで攻撃動作を行なう事ができるタイプです。
移動タイプ マウスで移動動作を行なう事ができるタイプです。

 

ゲームパッド

クラシックタイプ 右スティックの操作を中心にして攻撃を行なう、『モンスターハンター 2』などとよく似た操作タイプです。
携帯機タイプ 攻撃する場合に対応するボタンを押して行う、『モンスターハンター ポータブル』などとよく似た操作タイプです。

 

マウス+キーボード

かんたん操作 キーボードとマウスだけで簡単に操作できる『モンスターハンター エクスプロア』などとよく似た操作タイプです。体力が一定以下になると自動で回復アイテムを使用してくれるかんたん回復設定に対応しています。なお、装備できる武器種が片手剣限定となります。

▲ 上へ戻る

キーコンフィグ画面

かんたん操作を除くの各操作方法において、キーコンフィグを変更して、オリジナルのキー配置にしてプレイすることも可能です。
キーコンフィグはタイトル画面とゲーム内の2つから設定できます。

タイトル画面からの設定方法

(1)メニューから「オプション」を選択します。

(2)「キー設定」を選択します。

(3)キーコンフィグ画面へ遷移しました。

ゲーム内での設定方法

(1)メニューから「オプション」を選択します。

(2)「操作」を選択します。

(3)「キー設定」を選択します。

(4)キーコンフィグ画面へ遷移しました。

▲ 上へ戻る

キーの設定方法

下記は、キーボードのキーコンフィグ画面の説明です。

 

(1)「キーボード」「マウス」「ゲームパッド」それぞれの現在のキー設定を確認することができます。上記画面は「キーボード」を選択している状態です。

(2)操作タイプの選択を行います。

(3)各アクションごとのキー配置に切り替えます。

(4)現在(3)で選択しているキー配置が表示されます。変更する際は選択し、変更したいアクションを選択後任意のキーを押下してください。

(5)設定が完了したらこの「終了」ボタンを選択してください。表示されるガイダンスに従って保存しない限り、キー配置は変更されません。

(6)前回保存した設定内容に戻します。

(7)テストモードを開きます。設定中のキーコンフィグを一時的に保存し、割り当て状況を確認することができます。

(8)オンラインマニュアルを開きます。

(9)ガイダンスが表示されます。

下記は、マウスのキーコンフィグ画面の説明です。

 

(1)「キーボード」「マウス」「ゲームパッド」それぞれの現在のキー設定を確認することができます。上記画面は「マウス」を選択している状態です。

(2)操作タイプの選択を行います。マウスには「攻撃タイプ」「移動タイプ」「パッド無しタイプ」の三つが存在します。それぞれ、キーボードと組み合わせて操作が可能です。

(3)各ボタンごとのキー配置を行えます。

(4)設定が完了したらこの「終了」ボタンを選択してください。表示されるガイダンスに従って保存しない限り、キー配置は変更されません。

(5)前回保存した設定内容に戻します。

(6)マウスでは、テストモードを使用できません。

(7)オンラインマニュアルを開きます。

(8)ガイダンスが表示されます。

下記は、ゲームパッドのキーコンフィグ画面の説明です。

 

(1)「キーボード」「マウス」「ゲームパッド」それぞれの現在のキー設定を確認することができます。上記画面は「ゲームパッド」を選択している状態です。

(2)「設定」「ボタン割り当て」「アナログスティック」それぞれの設定を行えます。現在は「設定」が選択されており、アクションごとのキー配置設定を行える状態です。

(3)操作方法を変更します。

(4)各アクションごとのキー配置に切り替えます。

(5)現在(4)で選択しているキー配置が表示されます。変更する際は選択し、変更したいアクションを選択後任意のキーを押下してください。

(6)設定が完了したらこの「終了」ボタンを選択してください。表示されるガイダンスに従って保存しない限り、キー配置は変更されません。

(7)前回保存した設定内容に戻します。

(8)テストモードを開きます。設定中のキーコンフィグを一時的に保存し、割り当て状況を確認することができます。

(9)オンラインマニュアルを開きます。

(10)ガイダンスが表示されます。

 

(1)「設定」「ボタン割り当て」「アナログスティック」それぞれの設定を行えます。現在は「ボタン割り当て」が選択されており、ゲームパッドのボタンごとのキー配置設定を行える状態です。

(2)ゲームパッドのボタンごとのキー配置変更が行えます。

(3)設定が完了したらこの「終了」ボタンを選択してください。表示されるガイダンスに従って保存しない限り、キー配置は変更されません。

(4)前回保存した設定内容に戻します。

(5)テストモードを開きます。設定中のボタン割り当てを一時的に保存し、割り当て状況を確認することができます。

(6)オンラインマニュアルを開きます。

(7)ガイダンスが表示されます。

 

(1)「設定」「ボタン割り当て」「アナログスティック」それぞれの設定を行えます。現在は「アナログスティック」が選択されており、アナログスティックの動作確認や感度設定変更が行えます。

(2)アナログスティックの動作確認や、感度設定変更が行えます。

(3)設定が完了したらこの「終了」ボタンを選択してください。表示されるガイダンスに従って保存しない限り、キー配置は変更されません。

(4)前回保存した設定内容に戻します。

(5)アナログスティックでは、テストモードを使用できません。

(6)オンラインマニュアルを開きます。

(7)ガイダンスが表示されます。

「キー設定」を初期化する

「キー設定」で変更された内容は、以下の手順で初期化することができます。

 

①メニューから「オプション」をクリックします。

②「キー設定」をクリックします。

③操作タイプ選択メニューをクリックします。

④使用したいの操作タイプを選択して下さい。現在選択されている操作タイプも選択することができます。
※操作タイプを選択すると、「設定」、「ボタン割り当て」ともに、選択した操作タイプの初期設定が読み込まれます。

⑥確認画面で、「はい」をクリックします。

⑦「終了」をクリックします。

⑧終了確認画面で「はい」をクリックすると、選択した操作タイプの初期設定が保存され、設定が終了します。

「ボタン割り当て」メニューにて、ボタンが白色で表示されていれば、正常に初期化が行われています。
※オレンジ色で表示されているボタンは、初期設定から変更されているボタンです。

▲ 上へ戻る

ページを閉じる